--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-09-12(Sun)

《BCB(C++ Builder)》文字列から改行文字を取り除く

ファイルから一行読み込みをした際、処理次第で改行文字も一緒に取り込んでしまいます。
しかし、改行文字が残されている場合、文字列操作に不都合が生じる可能性があります。

そこで、文字列内にある改行コードを取り除くには以下のコードを使用します。

<コード例>
AnsiString string = "abc\ndef"; //AnsiString1文字列
string = StringReplace(string,"\n","",TReplaceFlags()<<rfReplaceAll);
string = StringReplace(string,"\r","",TReplaceFlags()<<rfReplaceAll);


<説明>
StringReplace関数
StringReplace(const AnsiString S, const AnsiString OldPattern, const AnsiString NewPattern, TReplaceFlags Flags);

 この関数は文字列から特定の文字を置換した文字列を返却します。
 [引数]
  第一引数:元の文字列を指定します。
  第二引数:検索する文字列を指定します。
  第三引数:置換したい文字列を指定します。
  第四引数:検索オプションを指定します。
  rfReplaceAllが含まれていた場合、元の文字列内すべてに対して置換処理を行ないます。含まれていない場合、最初に見つかった第二引数の文字列に対して置換処理を行ないます。
  また、 rfIgnoreCaseが含まれていた場合、大文字小文字の区別無しに置換します。

特にこだわりのない場合、上記コード例を使用すれば改行を取り除くことができます。
スポンサーサイト

テーマ : プログラミング
ジャンル : コンピュータ

カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。